『東京保育士の不妊治療体験記』とは

結婚6年目、30歳共働きの保育士アクティブ夫婦が不妊治療体験を基に妊活情報をお伝えします。現在は一度転院し、体外受精に挑戦中でしたが、二度目の転院を決意。低AMHと診断されたが、遊びも妊活も全力で取り組みことをモットーに不妊治療を頑張ってる人を応援します。

私たちの始めての不妊治療体験をチェック

遊びの記録はこちら「手漕ぎボート釣りマニア」

最新記事

 

人気記事

カテゴリ別の最新記事

 

タイトルとURLをコピーしました