想像妊娠の症状発生と人工授精へ予定変更となった2回目の体外受精

Pocket

想像妊娠の症状発生と人工授精へ予定変更となった2回目の体外受精

 

1回目の体外受精の記録はこちら

2回目の体外受精開始

1回目の体外受精が終わってから、すぐに2回目の体外受精に向けて準備を始めました。

低AMHで閉経の危機もあり、スピード感を持って不妊治療に取り組みます。

採卵までは前回と一緒

前回と同じく、生理3日目からレトロゾールを服用
今回も卵胞が2つでした。

D8とD10にHMG注射を打ち通院

不妊治療中の体質改善で卵胞が増えた

妊活中は検索魔になってしまいますよね。

いい情報も悪い情報も出てくるし、所詮ネットの情報なのに、とにかく調べないと気がすまないんですよね。

自分で得た情報の中から、自分で判断して妊活に良いと思ったことはいろいろ実践し始めました。

  • 大豆製品の摂取
    卵胞や内膜を育てるのにいいらしいです。
  • ウォーキング
    冷え性なので身体を温めて着床しやすくするために始めました。
  • 毎日お風呂に入る
    最近はシャワーが多かったけど、冷え性改善のために毎日湯船に入るようにしました。

効果があるかわからないけど、やれることはやっているということで前向きに考え、とにかく実践してみました。

妊活におすすめのたんぱく質の効率的な取り方

そしてD13の受診では、なんと奇跡の卵胞3つ

前回よりも増えています。
3つ採卵できるというのは低AMHにしてはかなり上出来のようです。

それぞれ17ミリ、17ミリ、15ミリ

内膜は7.9mmと相変わらず薄い

8ミリは欲しいといわれたので、ギリギリかな

採卵は、D15に決定

採卵数・内膜共に前回より状態はいいので体質改善の何かが効いたのかな?

このときはまだ、自己注射(夫にお尻に打ってもらう筋肉注射)の講習を受けていなかったので自分でお腹に打つタイプのものを実施

採血も予防接種も、針を刺すところが見れず、顔を背けていた私が自分注射なんて・・・
注射は痛いし、打ったあとにちょっと気持ち悪くなるし、ほんと憂鬱

採卵当日に排卵済で初の人工授精

そして迎えた採卵日

卵3つ採れるということでウキウキでクリニックへ

生活改善も本格的に取り込んで謎の自信を得ています。

結果は・・・

すでに排卵済み

今まで痛い思いをたくさんしてきたのに・・・

貴重な1回だったのに・・・

採卵日を早くしてくれればよかったのに・・・

と色々考えてモヤモヤ

でも、先生は排卵のしくみから、採卵日を決めるポイントなど丁寧に説明してくれました。
そして、少しの可能性を・・・と急遽人工授精もやってくれました。

そもそも休診日だったのにいろいろ対応してくれて、すごく有難いなと思いました。

人工授精のあとは、ルトラールを服用して黄体ホルモン補充

ちなみに人工受精の数日後

  • 気持ち悪い
  • 胸が痛い
  • 生理痛みたいな下腹部の鈍痛
  • とにかく眠い
  • 車酔いみたいな感じが続く

という症状があり、妊娠初期症状のような症状がでています。

不妊治療中に気になる妊娠超初期症状 チェックするべき11の妊娠初期症状

意外とこういうときに妊娠したりするのかも

期待が膨らみます。

人工受精の結果発表

判定日となり、はやる気持ちを抑え診察へ

ダメだった時のショックが大きくならにように期待しないようにしますが・・・

結果は・・

ダメ

色々な症状が出ていたのも全部、想像妊娠症状でした。

妊娠超初期症状って、常に当てはまるような症状だから騙されないようにしようと思うのに、なぜかポジティブに信じちゃうんですよね。

ここまで2回、体外受精に向けて頑張ってきましが一度も移植にたどり着けず・・・

かなりへこんでいます。

想像妊娠についてはこちらの記事が参考になります。

created by Rinker
ベビーライフ研究所
¥5,980 (2022/12/08 17:27:44時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

体外受精2回目ということで、まだまだ不妊治療初心者ですが、まさか体外受精さえもできずに人工授精へと変更になってしまいました。

一応、卵管造影検査では卵管は細いものの通っていたので、可能性は0ではないと思っていましたが、結果は陰性

出ていた症状も想像妊娠か薬の副作用だったようです。

さっそく不妊治療の辛い洗礼を受けました。

コメント

  1. […] 2,3回目の体外受精体験記はこちら […]

タイトルとURLをコピーしました