妊活初心者のみなさまへおすすめ  ~妊活中に食べると良い食べ物ベスト3~


今日は、妊活にオススメの食べ物を3つ、ランキング形式で紹介します。

成分だけでなく、購入のし安さや、味、料理への活用のしやすさなども評価対象に独自でランキング付けしました。

 

子供がほしい人におすすめする食べ物

妊活に最適な食べ物は美容や健康にも良く、子育て中のお母さんにも良いものが多いので、妊活をしていない人や男性もどんどん食べてくださいね。

おすすめの食べ物 第3位 納豆

第3位は納豆です。

納豆は日本が誇るスーパーフード

 

効能

 

・大豆イソフラボン

大豆に含まれる大豆イソフラボンは女性ホルモンに似た作用があり、不妊はもちろん、美肌や老化防止に効果的です。

女性ホルモンは35歳くらいから徐々に減少していくと言われるので、妊活をする人はサプリなどで補う必要がでてきますが、自然食品の大豆はサプリよりも安心です。

また、発酵食品である納豆には納豆菌が含まれており、これが大豆イソフラボンの吸収効率を高めてくれます。

さらに、大豆イソフラボンには血液をサラサラにする効果があります。

血流を良くすることで、冷え性の防止にも効果的ですし、他に摂取しているサプリや薬の効果も高めてくれます。

大豆イソフラボンは妊活に最適なんです。

 

・ビタミンE

そのほかにも納豆には女性ホルモンや男性ホルモンのバランスを整え、抗酸化作用の高いビタミンEも含まれており、まさに妊活にはうってつけの食べ物と言えるでしょう。

 

食べ方

ご飯にかけて朝御飯に手軽に食べられる点も高ポイント。

食べ方を知らない人はいませんね。

納豆チャーハン納豆パスタもおすすめ。

ネバネバが苦手な人は粘り気が無くおやつ感覚で食べられるフリーズドライ納豆もあります。

おいしいですよ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

dot wan ドットわんフリーズドライ 納豆(30g)
価格:355円(税込、送料別) (2019/7/25時点)

楽天で購入

 

 

どうしても苦手な方は完全無添加の納豆菌のサプリもあります。

 

 

おすすめの食べ物 第2位 ナッツ

2位はナッツ

ナッツ類は天然のサプリといわれるほど身体に良い成分が多く含まれています。

近年はスーパーフードとして、ハリウッド女優さんなんかにも注目されていますね。

 

効能

含まれる成分はミネラル、ビタミンE、鉄分、カルシウム、マグネシウムなどです。

 

・ビタミンE

ビタミンEには抗酸化作用があり、血液をサラサラにする効果があります。

アンチエイジングで妊娠しやすい身体作りをしちゃいましょう。

 

・鉄分

鉄分は女性は慢性的に不足しがちなのでそこも嬉しい。

不妊の原因のひとつにフェリチン(鉄分の貯蔵量)が不足しているというものがあるくらい鉄分は大切です。

貧血になると血流が悪くなり体の酸化が進みますし、鉄分には子宮内膜をフカフカにする作用があります。

 

・脂質

また、ナッツには脂質が多く含まれていますが、ナッツの脂質は良いオイルといわれており、コレステロール値の低下やアレルギーの抑制などの効果があり、薬膳として採用されているんですね。

 

食べ方

スナック菓子の代わりにおやつとしても食べられます。

職場でも気軽に食べられますし、砕いてサラダやパスタに入れたりしても美味しいです。

注意としては、一日に大量に食べ過ぎないことと、食べるなら添加物がないもののほうが良いでしょう。

もっともコスパがいいのはこちらだと思います。
500gのちょうどよいサイズでアンチエイジング効果の高いアーモンドとくるみが含まれていて、もちろん無塩無添加。
この価格でこれだけの商品はほかで見つけられませんでした。

 

次はいよいよ第1位

 

おすすめの食べ物 第1位 小松菜

栄えある第1位は小松菜です。

ナッツに比べると少し好き嫌いが分かれるかもしれませんが、比較的食べやすいでしょう。

 

効能

 

・葉酸

小松菜は葉酸が豊富に含まれており、子宮内膜を厚くする効果や血流をよくする働きがあります。

葉酸は代謝機能にも大きく関わっており、細胞分裂やタンパク質・核酸の合成により細胞を生産・再生させることで体の成長を助ける他、赤血球をつくる作用などがあり、妊活には必要不可欠な重要成分なのです。

さらに、妊活中だけでなく妊娠初期に葉酸が不足すると、胎児の先天性疾患・神経閉鎖障害など発症率が高まってしまうことから、妊婦さんにも最適な食材です。

 

・カルシウム

カルシウム含有量が緑黄色野菜トップクラスで、妊活の大敵であるストレスを軽減してくれます。

骨粗鬆症の予防にもなります。

 

・鉄分

鉄分が豊富なのも高ポイントです。

貧血になると血液中のヘモグロビンが減り、必要な栄養素を身体中に行き渡らせられることができなくなってしまします。

鉄分を採ることで必要な栄養を身体中に運べ、子宮内膜の環境が妊活に最適になるのです。

 

食べ方

そのままお味噌汁やシチューに入れたり、小松菜のペペロンチーノなんかもおすすめ。

ミキサーにかけてカレーパスタに入れると苦手な人でも食べやすいかも。

ほうれん草代わりに料理に使いやすいのもポイントです。

こちらは、おやつに最適な小松菜チップ。

 

 

楽天では産地直送の小松菜も買うことができますよ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

京都産 小松菜【1束】
価格:205円(税込、送料別) (2019/7/25時点)

楽天で購入

 

 

 

まとめ

あくまで私見によるランキングでしたが、どうでしたか?

どれも日常生活に取り入れやすい食材ですので、妊娠を目指す方は食べてみてくださいね。

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました