不妊治療費用比較 東京で最も安く不妊治療ができる病院は? 不妊治療最安値クリニックのまとめ、全病院調べてリスト化 23区編


妊活ってお金がかかりますよね?

特に不妊治療はお金も時間もかかるし、体外受精なんてことになったら100万円単位でかかることも・・・

不妊治療は、保険適用外になることが多く、病院によって治療費もまちまちです。

すると気になってくるのはどこが一番安いのか。
東京で一番不妊治療が安い病院はどこなのか、調べてみました。

安ければいいというものではない

当たり前ですが、安ければいいというものではないことを頭に入れておきましょう。
また、治療内容や使用する薬によっても金額は変わりますし、目標は妊娠することですので、あまり金額にとらわれるのもよくありません。

東京都で一番不妊治療が安い病院はどこか

金額だけで判断できるものではありませんが、お金ももちろん重要です。

みなさんの参考になるように、都内の不妊治療クリニックの治療費を比較してみました。

ここでは、東京23区を5つのエリアに分けてまとめています。

不妊治療費用比較の条件

比較するにあたって、条件を統一しました。

  • 不妊治療の助成金が受けられる東京都特定不妊治療助成事業指定医療機関であること
     (八王子市の病院は八王子の指定医療機関)
  • 費用については、初診の顕微授精(ICSI)の費用を比較対象とした
  • 胚盤胞や凍結胚の移植ではなく、初期胚移植の費用を比較対象とした
  • 初回診察採卵1個の場合で積算した

以上の条件で、金額を算出し、不妊治療の治療費を比較しました。

顕微授精ではない、普通の体外受精(IVF)の場合は5万円くらい安くなると思ってもらえれば問題ないと思います。

また、記載しているデータは以下の通りです。

  1.  病院名
  2.  住所
  3.  金額(顕微授精)
  4.  備考

 

都心3区(千代田区・港区・中央区)

行政機関や大企業の本社、金融機関などが集中している都心3区は、銀座や六本木など高級クリニックの多いエリアでもあります。

皇居のある千代田区こそ病院数は少なかったですが、他の地区に比べて圧倒的に多くの指定医療機関がありました。

千代田区

1.医療法人財団小畑会 浜田病院  HP
2.
千代田区神田駿河台2-5
3.

1.杉山産婦人科 丸の内  HP
2.
千代田区丸の内1-6-2 新丸の内センタービルディング5階
3.400,000

4.
世田谷と新宿の杉山産婦人科とグループ

1.あいだ希望クリニック  HP
2.
千代田区内神田鍛治町3丁目4番oak神田鍛治町ビル
3.235,000

中央区

1.聖路加国際病院  HP
2.
中央区明石町9-1
3.

1.医療法人社団 銀座レディースクリニック  HP
2.
中央区銀座4-6-11 銀座センタービル6階
3.421,000

1.医療法人社団春音会 はるねクリニック銀座  HP
2.
中央区銀座1-5-8 Ginza Willow Avenue BLDG 6階
3.353,500

1.銀座すずらん通りレディスクリニック  HP
2.
中央区銀座6-9-7 近畿建物銀座ビル8階
3.

1.真高会 両角レディースクリニック  HP
2.
中央区銀座2-5-11 デビアス銀座ビル4
3.350,000

1.楠原ウィメンズクリニック  HP
2.
中央区銀座5-6-2銀座七宝ビル6F
3.340,000

1.Natural ART Clinic 日本橋  HP
2.
中央区日本橋2-7-1東京日本橋タワー8
3.324,000
4.成功報酬型もあり胚移植で108,000円、妊娠で432,000

1.オーク銀座レディースクリニック  HP
2.
中央区銀座2-6-12 大倉本館7
3.270,000
4.土日や17時以降は追加料金

1.銀座こうのとりレディースクリニック  HP
2.
中央区銀座1-3-9マルイト銀座ビル7階
3.

1.日本橋ウィメンズクリニック  HP
2.
中央区日本橋2-1-21 第2東洋ビル2階
3.155,000
4.成功報酬300,000

港区

1.国家公務員共済組合連合会 虎の門病院  HP
2.
港区虎ノ門2-2-2
3.260,000

1.東京慈恵会医科大学附属病院  HP
2.
港区西新橋3-19-18
3.

1.医療法人財団順和会 山王病院 HP
2.
港区赤坂8-10-16
3.404,000

1.医療法人社団恵寿会 赤坂見附宮崎産婦人科 HP
2.
港区元赤坂1-1-5 富士陰ビル8階
3.

1.東京ハートクリニック  HP
2.
港区南青山5-4-19 ジ・アッパーレジデンシィーズ・ミナミアオヤマ1F
3.442,200

1.芝公園かみやまクリニック  HP
2.
港区芝2-9-10 ダイユウビル1
3.266,000

4.事前の投薬と検査費用が515万円以上

1.新橋夢クリニック  HP
2.
港区新橋2-5-1 EXCEL新橋
3.330,000or 530,000
4.330,000円は成功報酬型で妊娠した場合追加で400,000

1.檜町ウィメンズクリニック  HP
2.
港区赤坂6-19-45 赤坂メルクビル2
3.
閉院中
4.台東区へ引っ越し中とのことです。

1.六本木レディースクリニック  HP
2.
港区六本木7-15-17 ユニ六本木ビル3
3.160,920

4.成功報酬350,000

1.京野アートクリニック高輪  HP
2.
港区高輪3-13-1 高輪コート5
3.320,000

4.朝の治療ができる朝妊活や日曜診療も実施

1.Clinique de l’Ange(クリニック ドゥ ランジュ) HP
2.港区北青山3-3-13共和五番館6
3.400,000

1. 赤坂レディースクリニック  HP
2.
港区赤坂5-4-7 The Hexagon 4F
3.265,000
4.採卵で卵胞が採れなった場合は基本料金35,000円のみ

1.城南レディスクリニック品川 HP
2.
港区高輪4-24-58 サマセット品川東京1
3.330,000

1.オリーブレディースクリニック麻布十番  HP
2.
港区麻布十番1-5-8 カートブラン麻布十番3
3.280,000

1.リプロダクションクリニック東京  HP
2.
港区東新橋1-5-2 汐留シティセンター3304号室
3.380,000

1.北里研究所病院  HP
2.
港区白金5-9-1
3.360,000

1.浅田レディース品川クリニック  HP
2.
港区港南2丁目3番13号 品川フロントビル3
3.300,000円~
4.移植費用は別途かも

1.東京AMHクリニック銀座  HP
2.
港区新橋1丁目9-5 新橋M-SQUARE Bright 2階
3.350,000
4.自然周期でのトライアルプランあり 200,000円から

都心3区(千代田区・港区・中央区)まとめ

病院の数が多く、選択肢はかなり多いエリアです。
なかには朝妊活などに取り組んでいる病院もあり、オフィスに近いエリアなだけに、早朝から通院して仕事に向かえるのは、診察に通いやすいかもしれません。

体外受精費用については、日本橋ウィメンズクリニック六本木レディースクリニック20万円以下で体外受精ができるので、安さが際立っていますが、成功報酬型ですので、妊娠した場合の費用は高くなるかもしれません。

城東エリア(台東区・墨田区・江東区・葛飾区・江戸川区)

このエリアは最も指定病院が少なかったエリアです。5区合計でも6件でした。

病院数が最多の港区は、港区内だけでも18件あるので、少ないですね。令和になってからも台東区で1件追加されているので、これからの追加に期待したいエリアです。

台東区

1.秋葉原ART Clinic  HP
2.台東区上野1-1-12 ユニゾ末広町ビル3階
3.245,000
4.成功報酬型で妊娠したら180,000

1.よしひろウィメンズクリニック  HP
2.台東区東上野2-18-6 ときわビル2
3.395,000

墨田区

1.あいウィメンズクリニック  HP
2.墨田区錦糸1-5-14 サンヨー堂錦糸ビル3階
3.350,000

江東区

1.医療法人社団生新会 木場公園クリニック  HP
2.
江東区木場2-17-13 亀井ビル5F、6F、7F
3.486,000

1.医療法人社団東壽会 東峯婦人クリニック  HP
2.
江東区木場5-3-7
3.270,000円~(体外受精)
4.顕微授精は行っていない

1.五の橋レディスクリニック  HP
2.
江東区亀戸6-26-5 日土地亀戸ビル8
3.350,000

葛飾区

無し

江戸川区

無し

城東エリア(台東区・墨田区・江東区・葛飾区・江戸川区) まとめ

なんと葛飾区と江戸川区は指定委員が無いんですね
意外でした。病院数も少なく、もし合う病院が見つからないようであれば他のエリアへ通院することも考える必要があるかもしれません。

城西エリア(新宿区・世田谷区・渋谷区・中野区・杉並区・練馬区)

こんどは23区の西側になります。
世田谷区、杉並区、練馬区という住宅街が広がるエリアなので病院が多いと通院も楽ですよね。
やはり新宿区渋谷区には病院数が多いようです。

新宿区

1.桜の芽クリニック  HP
2.
新宿区高田馬場3-3-3 NIAビル4階
3.288,000

4.
夜間や休日の治療は費用加算あり

1.独立行政法人 国立国際医療研究センター病院  HP
2.
新宿区戸山1-21-1
3.
360,000

1.Shinjuku ART Clinic  HP
2.
新宿区西新宿6-8-1 住友不動産新宿オークタワー3階
3.223,600
4.
成功報酬制、妊娠成立で378,000
 年齢により成功報酬額が変動

1.うつみやす子レディースクリニック  HP
2.
新宿区西新宿7-11-15 サンフル西新宿4階
3.390,000

1.加藤レディスクリニック  HP
2.
新宿区西新宿7丁目203号 ウエストゲート新宿ビル
3.385,600

4.
治療費用を安くした成功報酬プランもあり

1.東京女子医科大学病院  HP
2.
新宿区河田町8-1
3.

1.慶應義塾大学病院  HP
2.
新宿区信濃町35
3.

1.東京医科大学病院  HP
2.
新宿区西新宿6-7-1
3.

1.医療法人社団杉一会 杉山産婦人科新宿  HP
2.
新宿区西新宿1-19-6 山手新宿ビル
3.400,000

4.
世田谷と千代田の杉山産婦人科とグループ

世田谷区

1.国立成育医療研究センター HP
2.世田谷区大蔵2-10-1
3.

1.梅ヶ丘産婦人科  HP
2.
世田谷区梅丘1-33-3
3.

1.陣内ウィメンズクリニック  HP
2.
世田谷区奥沢5-40-5 自由が丘JWCビル
3.320,000円

1.三軒茶屋ウィメンズクリニック  HP
2.
世田谷区太子堂1-12-34 2F
3.270,000

1.田園都市レディースクリニック二子玉川  HP
2.
世田谷区玉川2-24-24セゾン玉川5
3.300,000

1.ローズレディースクリニック  HP
2.
世田谷区等々力二丁目3番18号
3.370,000

渋谷区

1.医療法人社団こうのとり会 ファティリティクリニック東京  HP
2.
渋谷区東3-13-11 フロンティア恵比寿1階・地下1階
3.250,000

1.医療法人社団曉慶会 はらメディカルクリニック  HP
2.
渋谷区千駄ヶ谷5-8-10
3.203,000
4.モデルケース公開(完全自然周期、採卵数1個の場合)224,994
 薬や注射費用もネット上ですべて公開

1.日本赤十字社医療センター HP
2.
渋谷区広尾4-1-22
3.

1.桜十字渋谷バースクリニック  HP
2.
渋谷区宇田川町3番7号ヒューリック公園通りビル4階
3.250,000

1.フェニックスアートクリニック  HP
2.
渋谷区千駄ヶ谷3-12-18
3.330,000

1.恵比寿ウィメンズクリニック  HP
2.
恵比寿南1丁目4番15号 恵比寿銀座クロスビル 5階
3.250,000320,000

杉並区

1.明大前アートクリニック  HP
2.
杉並区和泉2-7-1 甘酒屋ビル2階
3.290,000
円~

1.東京衛生病院付属めぐみクリニック  HP
2.
杉並区天沼3丁目5番2号 3階地下1階
3.216,000

1.医療法人財団荻窪病院 虹クリニック  HP
2.
杉並区荻窪4-32-2 東洋時計ビル8,9
3.300,000

4.
刺激周期だと追加50,000

練馬区

1.ウイメンズ・クリニック大泉学園  HP
2.
練馬区東大泉1-27-19 アラウダ大泉ビル3~5階
3.411,000

城西エリア(新宿区・世田谷区・渋谷区・中野区・杉並区・練馬区) まとめ

このエリアでは「医療法人社団曉慶会 はらメディカルクリニック」が一番体外受精が安いですね。渋谷の不妊治療クリニックは全体的に料金が安いように見受けられます。新宿エリアでは「Shinjuku ART Clinic」が安いようです。

その他「東京衛生病院付属めぐみクリニック」も20万円代前半とかなり安い料金を提示しています。

城南エリア(品川区・目黒区・太田区)

城南エリアは3区のみになりますが、どこも住宅街と都心に近い利便性の高い駅を抱えるエリアです。品川駅は港区なので含まれませんが、大崎駅中目黒駅大井町駅など、意外と住宅街の広がるエリアです。

しかし、指定医院の数は少なく、3区で7つとなっています。

品川区

1.はなおかIVFクリニック品川  HP
2.
品川区大崎1-11-2ゲートシティ大崎イーストタワー1F
3.295,000

1.クリニック飯塚  HP
2.
品川区西五反田8-1-10 小澤西五反田ビル5階
3.

1.昭和大学病院  HP
2.
品川区旗の台1-5-8
3.

目黒区

1.峯レディースクリニック  HP
2.
目黒区自由が丘2-10-4 ミルシェ自由が丘4F
3.310,000

1.とくおかレディースクリニック  HP
2.
目黒区中根1-3-1 三井住友銀行都立大学駅前ビル6F
3.350,000

大田区

1.東邦大学医療センター大森病院  HP
2.
大田区大森西6-11-1
3.216,000

1.医療法人社団アート会 キネマアートクリニック  HP
2.
大田区蒲田5-28-18京急醍醐共同開発ビル3階
3.285,000

城南エリア(品川区・目黒区・太田区) まとめ

大崎や大森、蒲田にクリニックがあったものの、予想外に指定医院が少ないエリアでした。
しかし、価格はどこも良心的で、特に大田区内の不妊治療クリニックはどちらも30万円以下と提示金額はかなり安くなっています。

不妊治療に力を入れいてることがホームページからも伝わってくるクリニックが多かったので、近くの人は一度行ってみるといいかもしれません。

城北エリア(文京区・豊島区・北区・荒川区・板橋区・足立区)

文京エリアである文京区や池袋のある豊島区がる城北エリアです。エリアとしてはかなり広い範囲になります。大学付属の病院が多い文京区と、その他の住宅街が広がるエリアですが、病院数は少なめです。

文京区

1.日本医科大学付属病院  HP
2.
文京区千駄木1-1-5
3.305,000

1.順天堂大学病院医学部付属順天堂医院  HP
2.
文京区本郷3-1-3
3.20
50万円

1.東京大学医学部付属病院  HP
2
文京区本郷7-3-1
3.

1.東京医科歯科大学医学部付属病院  HP
2.
文京区湯島1-5-45
3.

豊島区

1.池袋えざきレディースクリニック  HP
2.
豊島区池袋2-13-1 池袋岸野ビル4階
3.367,500

1.慶愛クリニック  HP
2.
豊島区東池袋1-12-8 富士喜ビル4
3. 340,000

1.医療法人社団愛慈会 松本レディースクリニック  HP
2.
豊島区東池袋2-60-3 グレイスロータリービル1F
3.310,000

北区

1.医療法人社団愛由会 中野レディースクリニック  HP
2.
北区王子2-30-6 末永ビル3階
3.

4.
顕微授精は行っていない

荒川区

1.日暮里レディースクリニック  HP
2.
荒川区西日暮里2-20-1ステーションポートタワー5
3.245,000

板橋区

1.日本大学医学部付属板橋病院  HP
2.
板橋区大谷口上町30-1
3.

1.帝京大学医学部付属病院  HP
2.
板橋区加賀2-11-1
3.

1.ときわ台レディースクリニック  HP
2.
板橋区常盤台2-5-3 アビアートときわ台3階
3.

足立区

1.医療法人社団ひとみ会 臼井医院  HP
2.
足立区東和2-12-18
3.280,800

1.医療法人社団向仁会 真島クリニック  HP
2.
足立区関原1-21-2
3.30
万円から

城北エリア(文京区・豊島区・北区・荒川区・板橋区・足立区) まとめ

文京区は大学付属病院が4つもありました。
不妊治療専門クリニックではないですが、どこも不妊外来を行っていて、専門のカウンセラーなどもいるみたいで、HPが充実した医院もあったので力を入れているみたいですよ。

このエリアで最も体外受精が安かったのは「日暮里レディースクリニック」で、4回目以降からの割引もあり、採卵できなかった場合の割引もあるようなので、良心的なクリニックなのではないでしょうか。

池袋のある豊島区には意外と病院が少なかったです。
そして、板橋区の病院はすべて価格が不明でした。調査不足かもしれません。

東京都で最も体外受精が安い、不妊治療最安値クリニックは!!

今回の調査条件で最も不妊治療が安い東京23区内の病院は中央区日本橋にある日本橋ウィメンズクリニック」でした。ホームページ上の体外受精の金額がなんと155,000と、群を抜いて安いです。

ただ、成功報酬型なので一回で妊娠すると仮定するともっと安いクリニックもあります。

今回は、顕微授精で採卵数は1個を条件に調べてみました。

しかし、麻酔代が基本料金に入っている病院もあれば別途のところもありました。局所麻酔や全身麻酔、静脈麻酔などでも料金は変わるみたいで、採卵できる数によって麻酔は使い分けると料金節約になるかもしれません。

事前の投薬や注射の金額も含めていませんが、すでに料金に入っている病院もあり、そういった病院は高く見えてしまうかもしれません。

また、採卵数1個での料金で比較しましたが、2個以上は1個追加ごとに5,000円追加や、1~3個は基本料金、4~9個はプラス20,000円などのように、卵子の数で料金を分けている病院も多かったです。数によって料金を分けている病院が3分の2くらいあったイメージです。

卵子が増えた場合、採卵費用が増えることはもちろん、顕微授精の費用も増額になるところが多かったので、顕微授精を行う場合は料金形態に注意しましょう。

2回目以降の割引があるクリニックも多かったです。
治療を繰り返すと負担が増えるので、割引はありがたいですね。

高刺激や低刺激でも料金が変わってきます。

胚盤胞移植の場合、追加費用のところがほとんどです。
また、一度凍結すると凍結費用と保存費用がかかり、凍結胚を戻すときにさらに費用がかかるところも多いです。

ここでの料金はあくまで一例として参考にしていただければと思います。

東京23区で一番不妊治療が安い病院を調べてみて

  • ホームページ上では料金を公表していない病院がある
  • 一方で概算費用やモデルケースでのトータル金額を公表している病院がある
  • 2回目以降の割引を取り入れているクリニックが多い
  • 採卵できる卵子数によって料金が追加されるクリニックが多い
  • 成功報酬型の料金体系を取り入れているところは少ない

その他、実績を公表しているクリニックや専門のカウンセラーを置いている病院、漢方に力を入れいている病院、早朝診療をお紺っている病院など、ほんとうに様々でした。一概に料金だけでは比べられず、待ち時間やトータルでの治療費用、先生との相性などを見極めていく必要がありそうです。

 

まとめ

妊活夫婦にとっての目標は子供を授かることなので、治療費が安ければいいってものでもないですけどね。

不妊治療はいろいろとお金がかかりますよね。
少しでも節約して、妊活を楽しくできればと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました