沖縄県で不妊治療を受けるなら、おすすめクリニックまとめ 不妊治療最安値、最も不妊 治療費用が安い病院調べてみた


沖縄県は日本最西端の県で、沖縄本島を中心に数多くの島からなる県です。

面積は2,281キロ平方メートルで、香川県、大阪府、東京都に次ぐ小ささです。
亜熱帯気候でありビーチリゾートとして有名な沖縄県ですが、なんといってもここで取り上げるべきは、子だくさんな県である点でしょうか。

なんと沖縄県は43年連続、出生率全国1位なんです。

日本で一番赤ちゃんができている県が沖縄県ということですね。
これはもう不妊治療中の夫婦は沖縄に行くしかないでしょう。

沖縄県で不妊治療をするなら一番おすすめなのはどこの病院?

出生率全国一位の沖縄県ですが、当然不妊治療をしている人も大勢います。
ここでは、沖縄県で不妊治療をするのに一番おすすめの病院をリサーチします。

立地や費用、治療実績、診療時間などから比較。

費用の比較基準は・・・

  • 体外受精費用を比較(顕微授精ではない)
  • 採卵数1個で比較
  • 年齢などその他の条件での金額変動は安い金額を比較

それから、対象クリニックは、特定不妊治療費助成を受けるための指定医療機関に限定しています。

沖縄県の不妊治療クリニック比較

沖縄県には特定不妊治療助成金を受けるための指定医療機関が全部で6つあります。(平成26年1月8日現在)
沖縄県の公式HPはこちらです。

それでは、早速見て行きましょう。

ウィメンズクリニック糸数

住所:沖縄県那覇市泊1-29-12
電話:098-869-8395
最寄り駅:牧志駅[出口]から徒歩約7分

那覇市内にある病院で、産科、婦人科、小児科がある病院です。それらの診療科目とは別に不妊治療センターがあります。

不妊治療センターは完全予約制で土日祝時は土曜日の午前しかやっていません。
不妊治療においては基本的な検査から顕微授精などの高度生殖医療を行っています。

細かい実績を公表しており、41歳以上の凍結融解胚移植における妊娠率19.3%は結構高いのではないでしょうか。気になる体外受精費用は非公開でした。

豊見城中央病院 産婦人科

住所:沖縄県豊見城市字上田25
電話:098-850-3811
最寄り駅:小禄駅[出口]から徒歩約37分

豊見城市にある総合病院です。1200人を超える職員数のかなり大きな病院です。

ここの産婦人科は特定不妊治療助成金を受け取るための指定医療機関になっているので、体外受精を始めとした不妊治療も行っているはずですが、多くの総合病院がそうであるように不妊治療の情報があまり得られません。

体外受精等の不妊治療費用も不明です。

琉球大学医学部付属病院 産婦人科

TEL:098-895-3331
住所:沖縄県中頭郡西原町上原207 琉球大学医学部附属病院 3階
アクセス:てだこ浦西駅[出口]から徒歩約31分

こちらも、大学付属の総合病院です。中頭郡西原町にあります。

豊見城中央病院と同様、不妊治療に関する情報はほとんど得られませんでした。
総合病院の場合、細かい治療内容までHPでは確認できず、不妊治療の取り組みまでは調べられないことが多いです。

上村病院

住所:沖縄県中頭郡中城村字南上原803−3
TEL:098-895-7515

中頭郡中城村にある病院です。現在は「うえむら病院」という名前のようです。

昭和36年から続く産婦人科です。
平成14年に不妊外来「リプロダクティブ センター」を開設しています。

沖縄県内では珍しい不妊外来専門のセンターで、不妊カウンセラーもいます。

体外受精採卵数も4000件あり、長年の経験を活かした治療ができるでしょう。

また、年齢や体重などで治療を受け付けないクリニックもあるなか、うえむら医院では制限がなく、どなたでも治療を受けられます。

不妊治療のハードルの一つである自己注射の講習会も毎週開いてくれており、不妊症に対する優しい対応をしてくれる病院です。ウェブ予約システム一時保育土曜日診療もやっており、親切で通いやすいクリニックなのではないでしょうか。

治療の料金は公開されていませんでしたが、実績は公表されているので、チェックしてみるといいかもしれません。

アドベンチストメディカルセンター

住所:沖縄県中頭郡西原町字幸地868
電話:098-946-2833
最寄り駅:石嶺駅[出口(東側)]から徒歩約20分

中頭郡西原町のアドベンチストメディカルセンターです。
キリスト教関係のクリニックで、歯科や禁煙外来、生活習慣を改善するためのライフスタイル外来をやっています。

米軍基地が多い沖縄県らしく英語対応可能のクリニックです。

婦人科があり、そこで一般婦人科の症状全般の診察を行っています。

不妊治療については診療項目になく、どの程度やっているかはわかりません。
もしかしたら、タイミング法やホルモン充填くらいまでで、体外受精等の高度生殖医療は他院での受診になってしまうかもしれません。

ALBA沖縄CLINIC

住所: 沖縄県糸満市 潮平787-5.
電話: 098-852- 3130

正式名称は「ALBA OKINAWA CLINIC」

生殖補助医療(ART)の登録意匠施設ですが、現在は閉院または休院中のようです。
(2019年10月25日現在)

沖縄県で最も不妊治療費用が安いクリニックは?

これはまったく情報がありませんでした。
もともと、不妊治療を取り扱っている病院が少ない上にどの病院も費用は公開していませんでした。

残念ながら、不妊治療の費用面での比較はできませんでした。

沖縄県でおすすめの不妊治療クリニックは?

費用については比較できませんでしたが、クリニックの理念や来院者に対するサービス、治療実績を見てみると「上村病院」がもっともおすすめできます。

次点で「ウィメンズクリニック糸数」で那覇市内というアクセスの良さは大きなメリットでしょう。

不妊治療専門クリニックはこの二つしかなく、この2つのクリニックか、総合病院での治療しかないのが現状です。

沖縄の不妊治療クリニック比較まとめ

沖縄県は出生率が高いのですが、不妊治療に対してはあまり力を入れていないのかもしれません。

県のホームページも平成26年から更新されておらず、病院名が古いままのクリニックや、休院中のクリニックも載っている状況です。

もともと、島であり病院の数が少ないのもありますが、不妊治療専門の病院は2つのみ、

沖縄県ではあまり不妊治療が必要ではないのかもしれませんが、今後、需要が高まることが予想されますので、新たなクリニックが出てくるといいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました