山梨県で最も安く不妊治療ができる病院まとめ


ワインや桃の名産地である山梨県

東京都とも隣接しており、81万人の人口がいます。
県庁所在地は甲府市で人口は19万人

お隣の長野県が人口200万人、静岡県は360万人というところからも、山梨県は人口の少ない地域と言えるかもしれません。

そんな山梨県で不妊治療を行う場合、どういった病院があり、どこがおすすめなのか、まとめてみました。

山梨県のおすすめ不妊治療クリニック

まずは、最大で30万円の助成が受けられる、山梨県の特定不妊治療費助成制度が適用できる指定クリニックから見ていきましょう。

東京都の不妊治療におすすめの病院はこちら
不妊治療費用比較 東京で最も安く不妊治療ができる病院は? 不妊治療最安値クリニックのまとめ、全病院調べてリスト化 多摩地区編

八王子市で3年間不妊治療をした私が、八王子でする不妊治療について考えてみた

山梨県の特定不妊治療費助成の対象クリニック

山梨県の特定不妊治療費助成対象クリニックは全部で4つ

4つの病院は、すべて体外受精・顕微授精ができますが、薬袋レディースクリニックは現在体外受精は休止中です。

山梨大学医学部附属病院

中央市下河東1110
055-273-1111

山梨大学医学部付属病院は1983年創設の山梨県の総合病院で、山梨県唯一の特定機能病院です。

総合病院らしく、幅広い診療科があり、不妊治療は産婦人科で取り扱っています。不妊外来は午前中のみの診療です。大きな病院ならではの問題ですが、毎回担当の先生が違うため、一人の先生と一緒に治療をステップアップしていくような感じではありません。
先生同士の引継ぎもしっかりされており、口頭での説明だけでなくプリントももらえるため、毎回違う先生でも治療で困ることはありません。

待ち時間は、場合によりますが、やはり長いことが多いようです。

山梨県内では少ない顕微授精まで対応可能ですが、よくも悪くもドライな感じで、機械的に治療を進めていくのは総合病院だからでしょうか。

顕微授精の費用は30万円~40万円のようです。

甲府駅からバスも出ているので、バスでのアクセスがいいのもポイントです。

薬袋レディースクリニック

甲府市飯田2-3-9
055-226-3711

甲府市にある不妊治療専門のクリニック薬袋レディースクリニックです。
創業は1964年と歴史あるクリニックで、今の院長先生は2代目

診療時間は9時半から18時までで、土曜日は午前中もやっており、ありがたいです。

不妊治療では、タイミング法や人工授精から体外受精、胚の凍結までおこなっています。

実績も公開しており、2015年の1年間で、外来患者数329名、採卵件数265件、妊娠数176人とかなり高い実績のようです。最高妊娠年齢は45歳で、40歳以上での妊娠も17名います。
実際に妊娠したという口コミも多く、評判も上々です。

各人の仕事の都合などに配慮してくれるなど、ある程度の融通も利くようですが、事務的で人によっては印象を悪く感じることもあるようです。

甲府昭和婦人クリニック

昭和町清水新居1215-1
055-226-5566

中巨摩郡昭和町の甲府昭和婦人クリニックです。
旧吉田夫人科クリニック

1994年開院の不妊治療専門クリニックで、一般不妊治療から顕微授精などの高度生殖医療まで取り扱っています。

なるべく、自然妊娠できることを目的にしており、基礎体温の測定やホルモン測定、卵管造影検査などの検査を行い、不妊の原因を突き止め、自然妊娠できるように対処しています。
もちろん、男性の精液検査も行い少しづつステップアップしていきます。

診療時間は、9時半から18時で、土曜日が午前中の診療です。
完全予約制になっており待ち時間が少なくなるよう配慮してくれています。

医療法人磐長会 このはな産婦人科

甲斐市西八幡1950-1
055-225-5500

女性の健康と笑顔づくりをお手伝い、をテーマにした産婦人科クリニックのこのはな産婦人科
院長先生も女性で、院内にキッズスペースがあるなど、女性が通いやすい病院になっています。

診療時間も9時から18時で土曜日は9時から16時と、土曜日でも通いやすい病院です。

不妊治療は、リプロ外来で行っており、自然に近い妊娠を大切にしているそうです。
タイミング法から、顕微授精などの高度生殖医療まで取り扱いがある技術力の高いクリニックです。

体外受精(IVF-ET)や顕微授精(ICSI)の細かい費用もホームページに公開しており、新設なクリニックであることが伺えます。ちなみに、顕微授精では約47万円のようです。

リプロ外来は予約制になっており、不妊カウンセリングや不育症の治療も行っています。
アクセスは昭和インター近くで、玉幡公園の向かい側です。バスも出ています。

その他のクリニック

特定不妊治療費助成の対象ではありませんが、不妊治療を行っている病院は何件かあります。

竜王レディースクリニック

甲斐市篠原2199
055-279-4132

竜王駅からタクシーで10分に竜王レディースクリニックです。

婦人科と産科があるクリニックで、婦人科で不妊治療を取り扱っています。

体外受精などの高度生殖医療は取り扱っていませんが、血液検査などによるホルモン量の分析などを診断し、原因や母胎への影響を考えた診療を行います。

平日は18時まで、土曜日は午前中のみの診療

都留市立病院

都留市つる5丁目1-55
0554-45-1811

都留市駅徒歩11分の都留市立病院
駐車場も100台完備しており、地域の総合病院として、医療を提供しています。

内科や外科をはじめ、眼科など複数の診療科があり、不妊治療は子宮頸がん検診などの婦人科検診と一緒に婦人科で行っています。ただし、不妊症の治療は人工授精までの対応で、体外受精は行っていません。

まとめ

山梨県は不妊治療を行えるクリニックが少なく、病院探しに困っている人もいました。
特に、顕微授精などの高度生殖医療を受けたい人や仕事をつづけながら、土日に治療を行いたい人などは、選択肢が少なく、苦労しているようです。

今回ご紹介した情報を参考に、県外の病院へ通うことも検討してもいいかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました