武蔵境いわもと婦人科クリニックに2年間体外受精で通った感想


武蔵境いわもと婦人科クリニック不妊治療体験記

武蔵野市にあるにある「武蔵境いわもと婦人科クリニック」
一年以上も通院したので、行こうか悩んでいる人の参考になるよう体験談をまとめました。

武蔵境いわもと婦人科クリニックの概要

まずは武蔵境いわもと婦人科クリニックの概要です。

アクセス 駐車場は無い

〒180-0023 東京都武蔵野市境南町3-14-6 山桃ビル2F

JR中央線、武蔵境駅南口から徒歩5分と書かれていますが、実際には10分以上かかると思います。

都内の多くの不妊治療クリニックがそうですが、駐車場はありません
近くにはコインパーキングがありますが、結構利用されていることが多いです。
私も車で行くこともありましたが、止められない場合はコインパーキングを探すことになります。

コインパーキングに駐車した場合も、駐車場代などは出ないので、なるべく安いところに止めたいですね。

診療時間は20時まで 採卵や体外受精は朝一に実施が多い

診療時間は10時から20時までとかなり遅くまでやっています。
しかも年中無休

火曜日は18時半までです。また、木曜日の午後と日曜祝日は完全予約制

おそらく、予約が無いときに休んでいるんだとは思いますが、実際に日曜日に採卵してくれた時もありますし、夜遅くまでやっているのもかなり助かっていました。

医師とスタッフの印象

お医者さんは院長先生一人だと思います。

坊主頭が特徴のこわもての先生ですが、性格はすごく気さくな方です。ざっくばらんに話しやすくて、私は良かったですが、ぶっきらぼうに感じて、優しくしてもらいたい人にはもしかしたら合わないかもって感じです。

ブログなどもやっていて、情報発信もしていますし、海外の学会の情報なども熱心に勉強していて、新しい治療法などにもどんどん取り組んでくれてました。

もともとは不妊治療を受けていたそうで、それがきっかけで医師になったとか。
そのため、治療にも熱心に取り組んでくれていた印象です。

看護師さんは5、6人でしょうか。

特別何かあるような感じではありませんが、先生の影響か結構あっけらかんとしている人も多く、重くなりがちな不妊治療ですが、私は気分が明るくなり良かったです。デリケートな問題なので、あまり軽く取り扱われるのが嫌な人はちょっと対応に不満がでるかも。

基本的にはみなさん優しかったです。

いわもと婦人科クリニックで私が受けた不妊治療

実際に私が受けた治療についての感想

検査は結果次第では他院を進められることも

まずは検査ですが、私の場合は一部の数値が悪かったので、その治療に強い病院を進められました。

中途半端に治療せずに、それぞれ専門分野があると思うので、紹介してくれるのは誠実と言えるのではないでしょうか。
治療を受ける側はまた別の病院に行くのは大変なんですけどね・・・

体外受精は先着順 採卵失敗が多かった

体外受精は朝一で行うので、午後から仕事に行けたのは良かったです。

ただ、先着順になるので、2番目とかになると待ち時間が発生して、それで排卵してしまったこともありました。

採卵前の超音波検診では卵胞が見えていても、採れなかったことも何回かありましたが、しょうがないそうです。

麻酔も部分麻酔か全身麻酔か選べますし、採卵後もカーテンで仕切られたベットで休めます。お菓子や飲み物のサービスはありませんが、特に不満はありませんでした。
ただ、どうしても狭い病院なので、他の患者の状況が聞こえてしまうのは気になる人はダメかもしれません。

体外受精の料金は凍結しないのであれば10万円ちょいとかなり安いプランがあり費用的には助かっていました。

東京で最も安く不妊治療ができる病院まとめ 多摩地区編

人工授精 採精室は広い

旦那と二人で体外受精に行ったとき、その場で排卵してしまった時があって、一度だけ人工授精に切り替えた時がありました。

体外受精の着床後もそうですが、通っていた当初は事前に内膜を傷つけて着床を促す、ということをやっていましたが、最新の研究では効果が無いことが発表されたとかで途中からやらなくなりました。とにかく痛いので、ありがたかったですが・・・

男性用の採精室は広めで、ソファにシートを敷いて座ることができます。小部屋には曇りガラスの窓もあり、精神的にも暗くなりにくいです。採精後に手を洗うための手洗いもあり、最後はブザーで看護師を呼ぶと来てくれます。部屋の入口も病院の一番奥で目立たないのもいいですね。

いわもと婦人科クリニックの良かったところ

なによりも診療時間が遅くまでやっているのが良かったです。

さらに、どうしても仕事の都合がつかないと先生に相談すると、結構融通を効かせてくれます。
体外受精の費用がとにかく安いのもありがたかったです。

いわもと婦人科クリニックの悪かったところ

医師が一人しかいないので、治療法を変えたくなったり、他の観点から診てほしいと思った時は困ってしまいます。
基本的には薬はあまり使わずに体外受精等も行う方針のようなので、それが合わないと妊娠まで長いかもしれません。

まとめ

武蔵境いわもと婦人科クリニックは遅い時間まで診療をやっており、体外受精の費用も安いので通いやすいクリニックでした。残念ながら、私はまだ妊娠には至ってませんが、先生も色々と試行錯誤しながら治療してくれていて、満足しています。

良くも悪くもアットホームな病院という印象でした。
通院を迷っている方は参考にしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました