不妊治療費用

男性不妊

13回目の体外受精へ向けて採卵開始

13回目の体外受精へ向けて採卵開始 前回の移植では受精卵を2つも移植したのに着床せず、一緒に解凍した凍結胚2つも胚盤胞になることなく成長が止まってしまいました。 12回も体外受精をして、一度も胚盤胞にならない絶望的な状況ですが・...
病院情報

神奈川県川崎市で最も安く不妊治療ができる病院まとめ

神奈川県川崎市で最も安く不妊治療ができる病院まとめ 川崎市は神奈川県第二の都市ですが、東京へのアクセスも良く、人口150万人の大都市です。最近では、サッカーJリーグの川崎フロンターレが有名でしょうか。 そんな川崎市で不妊治療がで...
病院情報

低AMHの私が立川ARTレディースクリニックに3ヶ月通ってみて

みずほレディースクリニック、いわもと婦人科クリニック、その次に転院先に選んだのは立川ARTレディースクリニック。3ヶ月しか通っていませんが、感想をまとめてみました。しっかりした病院で、いきなりかなりの検査を実施して効率的に治療を行うようです。料金や、人気病院ならではの待ち時間と対策、先生や看護師の対応も書いています。
体験記

【体験記】いよいよ不妊治療再開で通院開始 初診検査費用10万円

中断していた不妊治療を再開。さっそく初診に行ってきました。まずは問診や血液検査をやり、さっそく子宮頸がんの検査や精液検査も実施。前の病院の検査結果を持って行っても省略できる検査は少なく、費用も初診でいきなり10万円。まだまだコロナの影響もあるのに病院も混雑していましたが、とりあえず病院も先生も看護師も良さそうでした。
病院情報

山梨県で最も安く不妊治療ができる病院まとめ

山梨県には特定不妊治療費助成金を受けられる病院は4つしかありません。不妊治療に対応している病院も少ないですが、それでも地域に根差したクリニックや総合病院まで様々な病院があります。顕微授精の取り扱いや口コミ、体外受精の費用などを調べて、それぞれまとめてみました。山梨県でおすすめの不妊治療ができる病院を探してみてください。
病院情報

田無駅ユーザーが選ぶ西武新宿線沿線の不妊治療ができる病院、クリニック8選

西武新宿線に住んで不妊治療をしていましたが、治療のために通える病院が少なく苦労していました。産婦人科は多いのですが、体外受精まで見越し、長く不妊治療で通える病院が少なかったです。そんな経験を活かして、西武新宿線沿線や沿線からアクセスしやすい評判のいいクリニックをまとめてみました。西武線ユーザーは参考にしてください。
妊活情報

妊活夫婦の老後資金はいくら必要? 貯金額の目安は? 不妊治療にはいくらかけられるか?

不妊治療とお金は切っても切れない話。若いうちの方が妊娠しやすいけれど、若いうちは貯金も無くて不安。実際に、老後の費用としていくら必要なのか? そのためには、今いくらの貯金が必要なのか? そして不妊治療にはいくら使って平気なのか? 色々なデータや実体験をもとに試算し考えてみました。妊活夫婦は参考にしてみてください。
病院情報

栃木県宇都宮市で最も安く不妊治療ができる病院まとめ

栃木県宇都宮市にある不妊治療クリニックを比較しました。意外にも総合病院が一つしかなくて、全部で4つのクリニックがあります。栃木県は、国の特定不妊治療費助成金以外の補助を行っている自治体が多く、宇都宮市も独自の補助制度を実施しています。宇都宮市近辺で不妊治療や妊活中の夫婦の病院選びの参考にしてみてください。
病院情報

千葉県千葉市で最も安く不妊治療ができる病院まとめ

千葉市で不妊治療を行う場合、どういった病院があるんでしょうか。特定不妊治療費助成の対象となる指定医院をすべて、徹底比較しました。不妊治療費用や立地はもちろん、技術力や取り組み、口コミを評価。千葉市には年代別の妊娠率が100%のクリニックや、大学教授の治療を受けられる病院もあり、病院選びの参考にしてください。
病院情報

群馬県前橋市で最も安く不妊治療ができる病院まとめ

前橋市で不妊治療を受けられる病院やクリニックは全部で6つ。ここであれば特定不妊治療助成金を受けられます。総合病院でも専門のリプロダクション部門を設けていたりしっかりしています。横浜の有名病院出身の先生がいる、夜遅くまでやっている、体外受精などのARTに高い技術があるなど、口コミや治療費を比較し、おすすめをご紹介。
タイトルとURLをコピーしました