不妊治療

妊活情報

LH、E2、P4とは? 採卵までの推移を公開

LH、E2、P4とは? 採卵までの推移を公開 現在のクリニックでは採卵までの検診でFSHの他にLH、E2、P4という3つの数値を計測します。 これらの数値はどういった意味があるのでしょうか? FSHについてはこちら AMHが...
体験記

卵胞が5つ育つも大きさがバラバラで一つが消滅

卵胞が5つ育つも大きさがバラバラで一つが消滅 次回の採卵に向けて、D3で内診に行ったとこと、なんと卵胞が5つもありました。 低AMHなのにこれは快挙。 5つの卵胞が育つのは過去最高記録 低AMHでも卵胞の数が増えてきた理由 ...
体験記

保育園の運動会直前 採卵の結果を聞きに行った

保育園の運動会が迫り仕事があわただしくなってきました。そうなる前に採卵できてほんとによかった・・・ 採卵後の受精確認に行くと、3つ採れた卵子の状態や精液検査の結果などを教えてくれました。やはり、事前の検診では卵胞は2つと言われていたので、3つのうちの1つは未成熟卵。なんとか育てようと培養してくれたみたいですが・・・
体験記

低AMHの保育士が仕事の合間に3つの採卵成功

保育士にとって繁忙期の秋。そうです、運動会です。準備に大忙しで園長先生もピリピリ。とても不妊治療で突然休める雰囲気じゃありません。そのため、1か月、採卵を先延ばしにしていましたが、いつまでも待てないのが不妊治療。今月はなんとしても採卵。ということで立川ARTで2回目の採卵です。事前の検診では卵胞は1つだが・・・
妊活情報

わかってきたコロナの妊娠の関係

わかってきたコロナの妊娠の関係 緊急事態宣言も解除され、徐々にwithコロナの新しい生活が広まってきています。 そして、未知のウイルスだったコロナウイルスについても色々とわかってきました。 コロナ制圧タスクフォース 今回のブ...
病院情報

低AMHの私が立川ARTレディースクリニックに3ヶ月通ってみて

みずほレディースクリニック、いわもと婦人科クリニック、その次に転院先に選んだのは立川ARTレディースクリニック。3ヶ月しか通っていませんが、感想をまとめてみました。しっかりした病院で、いきなりかなりの検査を実施して効率的に治療を行うようです。料金や、人気病院ならではの待ち時間と対策、先生や看護師の対応も書いています。
体験記

やっぱり無理だよ、保育士で体外受精

先月、体外受精での採卵で出来た受精卵を始めて凍結しました。ここから、3か月くらい連続で受精卵を凍結し、ある程度数が溜まったら移植の予定でしたが、2か月目の今月は夏休みシーズンということもあり保育園は大忙し。保育士しながらの不妊治療の難しさを痛感しました。今月は仕事で体外受精ができず不妊治療はお休みで、自然妊娠に期待。
体験記

【体験記】静脈内鎮静法麻酔による初めての採卵と受精卵凍結

転院後の初の採卵はロング法とショート法を組み合わせたアンタゴニスト法で卵胞を育てます。アンタゴニスト法は卵巣過剰刺激症候群(OHSS)になる可能性が低いそうで、最近は主流なようです。さらに採卵は静脈内鎮静法・静脈麻酔です。どちらも初めての経験ですが静脈麻酔は痛みも無く採卵の結果も良くなるみたいでおすすめです。
男性不妊

乏精子症・精子無力症・奇形精子症を改善するためにできる3つのこと

何度も精液検査をして異常が無かったから安心していたら、突然突き付けられた乏精子症・精子無力症・奇形精子症。改善するために病院から言われたのは漢方の八味地黄丸の服用、ボクサーパンツの禁止、たんぱく質の大量摂取でした。さらに、抗酸化作用のあるビタミンや亜鉛、リコピンの摂取などにも取り組み、精液検査の結果改善を目指します。
妊活情報

L-カルニチンはスポーツ大好きなアクティブ妊活夫婦におすすめ

不妊治療で病院に行ったらL-カルニチンのサプリを渡されました。初めて聞きましたが、ダイエットで有名なアミノ酸のようで、体内の脂肪を筋肉(細胞)に届ける運び屋の役割だそうです。これが不足していると卵子や精子の元になる細胞にも栄養が行きわたらずに妊娠しにくくなるそう。特に普段から身体を動かしている人は不足しがちだそうです。
タイトルとURLをコピーしました