卵管造影検査

体験記

地獄の激痛 2度目の卵管造影検査は予想よりも痛くなかった

数年前に不妊治療を開始してすぐに行った卵管造影検査。激痛で、検査中は絶叫。死ぬ思いをして、検査後は車椅子でした。そんな悪夢の卵管造影検査ですが、転院に伴い再度行うことに。今回は総合病院でなくクリニックでできたのと院長先生が施術してくれて、痛みが強いところで終了にしてくれたので、痛みは前回ほどではなかったですが・・・
体験記

タイミング法の指導と激痛の卵管造影

国分寺駅のみずほ女性クリニックでの治療と転院を決断するまでの体験記になります。タイミング法の指導、血液検査、子宮頸がん検査、精液検査、フーナーテスト、卵管造影検査を実施。1年半の治療をへて不妊治療専門医院へ転院を決意。卵管造影は産まれてから初めて体験する激痛でした。
タイトルとURLをコピーしました