妊活情報

妊活情報

不妊治療を辞める前に最後にする4つのこと 不妊治療を辞めたくなったら

辛い不妊治療。しかし誰でも報われるわけではありません。残念ながら子宝に恵まれず、子供をあきらめる決断をする人も大勢います。そんな不妊治療や妊活を辞める前に、今しかできないことをしっかりとしておきましょう。子供ができなくても人生それがすべてではありませんが、不妊治療に後悔がないようにやるべきことをまとめました。
妊活情報

不妊治療中におすすめの移住先5選 子供をあきらめて移住するならどこがいい?

不妊治療で子供ができないと考えるのが、夫婦二人での生活。夫婦仲も良いので、二人の生活も楽しいと思っていますが、それならとことん満喫したいですよね。子供がいないからこそ自由気ままに、地方移住もいいかなって。あこがれの田舎暮らし。休日は山や海など田舎へ遊びに行くことが多い私たちのおすすめ移住先を紹介します。
妊活情報

不妊症になる染色体異常 低身長で肥満が症状のターナー症候群とは

不妊症の原因になるターナー症候群という病気。女性特有の染色体異常で、低身長や肘が外反するなどの症状の他、月経異常なども症状として出ます。ターナー症候群の患者は90%が無月経であったり、妊娠する確率はかなり低くなります。しかし、この病気、卵子提供の対象なので、子供が欲しい方は卵子提供を受けて不妊治療を行うことができます。
妊活情報

体外受精を何度やっても妊娠しないあなたへ 何回で妊娠するのが普通 確率は?

体外受精を何度やっても妊娠しないと不安ですよね。体外受精での妊娠率は20%と言われていますが、採卵数や年齢により様々です。それぞれのステップごとに確率を計算してみました。また、どうすれば体外受精の成功率を上げられるのか、簡単にできる生活改善からSEET法や2段階移植法などについてまとめています。
妊活情報

武漢発新型コロナウイルスによる肺炎の妊活中の人や妊娠中の人への影響

世界中を騒がせている中国武漢発の新型コロナウイルスによる肺炎。日本でも感染者が出ており、油断できない状況です。妊活中の夫婦や妊婦さんでは妊娠や胎児への影響が気になるところですよね。まだウイルスの影響ははっきりしていませんが、インフルエンザや風疹、同じく世界を騒がせたSARSやMERSを事例に影響について考えてみました。
妊活情報

不妊治療は体外受精だけじゃない、病院に行かないでもできる効果的な妊活

妊活夫婦でもなかなか子供ができないと不安ですよね。特に病院で行う不妊治療は卵管造影などの検査や体外受精などちょっと重いイメージで、病院に行くのは勇気がいります。そんな人向けに、病院に行かないでも自宅や近所の医院で手軽にできる妊活もたくさんあります。東洋医学の薬膳・漢方や鍼灸、温泉療法や整体、運動、転地療法などをご紹介。
妊活情報

八王子市で3年間不妊治療をした私が、八王子でする不妊治療について考えてみた

八王子在住で不妊治療を続けていますが、市内には体外受精ができるクリニックは1つのみ。特定不妊治療費助成金が受け取れるのもそこだけです。八王子ARTクリニックはいい病院ですが、混雑もすごいので八王子の妊活カップルは悩みどころ。そんな悩みや解決方、八王子で妊活を続けるためのおすすめスポットなどをご紹介。
妊活情報

妊活夫婦の老後資金はいくら必要? 貯金額の目安は? 不妊治療にはいくらかけられる か?

不妊治療とお金は切っても切れない話。若いうちの方が妊娠しやすいけれど、若いうちは貯金も無くて不安。実際に、老後の費用としていくら必要なのか? そのためには、今いくらの貯金が必要なのか? そして不妊治療にはいくら使って平気なのか? 色々なデータや実体験をもとに試算し考えてみました。妊活夫婦は参考にしてみてください。
妊活情報

不妊治療と鶏肉の関係 クリスマスチキンを食べると不妊症になる?

鶏肉から成長ホルモン(女性ホルモンのエストロゲン)や抗生物質が検出された。ってニュースがたまに流れます。そうすると、私たちの購入している鶏肉も不安になりますよね。実際に成長ホルモンなどは不妊症や子宮体がんの原因になることもあります。中国やブラジルなどの輸入ブロイラー(若鶏)の安全性や鶏肉が妊活に最適かどうか調べました。
妊活情報

新潟県で絶対行きたい子宝スポット6選 ~子宝温泉、妊活スポット情報~

東京からのアクセスも良く、夏の花火大会や音楽フェス、冬の温泉やスキーなど、行くことも多い新潟県。米どころで有名ですが、神社の数も日本一で、多くのパワースポットが。定番の子宝神社や子宝温泉は妊活夫婦におすすめ。また、子宝祈願の奇祭や子授けのイメージがあるトキの生息地なども新潟ならでは。そんな新潟の妊活スポットをご紹介。
タイトルとURLをコピーしました