子宝祈願

不妊治療に効果絶大の妊活中に行くべき沖縄県の子宝温泉5選

一年中温暖できれいな海に囲まれた人気の観光地、沖縄 そんな沖縄は子だくさんの県としても有名で、待機児童も東京都に次いで全国で多いほど子供が多いです。 今回は、妊活の合間に行きたい沖縄県の子宝温泉をまとめてみました。 南国な...
不妊治療情報

体外受精で産まれた子どもは成長が早いというが我が子の場合はたしかに大きい

不妊治療をする人たちにとって、子どもを授かることが第一ですが、無事に子どもが産まれたとして、その子が自然妊娠の子と違いがあるのか、気になりますよね。 体外受精や顕微授精で産まれた子どもは大きい、成長が早いという声を聞きますが、実際はど...
病院情報

低AMHの私が立川ARTレディースクリニックで妊娠するまでの体外受精経過まとめ

低AMHと診断され不妊治療を始めて7年 立川ARTレディースクリニックに転院してからは2年以上が経過しましたが、やっと妊娠に至りました。 今では元気な赤ちゃんを産むことができ、ほんとに辛い不妊治療を頑張ってよかったなと思っていま...
病院情報

4月からの不妊治療保険適用に合わせて3月に駆け込み移植決定

最近ニュースを騒がせている不妊治療の保険適用化 是非はともかく、4月から保険適用となるため3月に凍結胚の移植を決めました。 不妊治療の保険適用が実際に不妊治療をやっている私たちにどう影響するのでしょうか? 不妊治療が保険適用に...
体質改善

低AMHの私がミオイノシトール飲んだら胚盤胞が初めて出来た

体外受精に向けた採卵は前回の20回目で一旦休憩ということで、次回は凍結胚の移植を行うべく不妊治療を進めています。 凍結胚移植は仕事のタイミングなどを見ながら、温かい夏の内にやろうと思っています。 19回目、20回目の採卵は大成功...
体質改善

5月から不妊治療再開へ向けて男性不妊対策の体質改善を実施

年明けに一度採卵して、凍結胚を作ってから、3か月くらい不妊治療はお休みしていました。 3月4月は保育士は忙しいんですよね・・・ ですが、そろそろ再開していきます。 再開後の新たな取組み 年明けから、不妊治療のためにト...
病院情報

低AMHの私が立川ARTレディースクリニックに3ヶ月通ってみて

AMHが低いと診断されてから、5年以上不妊治療をしてきました。 まだ、なんとか閉経せずにやっていけています。 その間、2つの病院に通っていましたが、3ヶ所目の病院として転院先に選んだのが「立川ARTレディースクリニック」...
不妊治療情報

採卵の内診結果LH、E2、P4とは? 採卵までの推移を公開

現在通っている立川ARTレディスクリニックでは採卵までの検診でFSHの他にLH、E2、P4という3つの数値を計測します。 これらの数値はどういった意味があるのでしょうか? FSHについてはこちら LH、E2、P4の意味...
体質改善

立川ARTレディースクリニックで不妊治療の栄養相談を受けた結果【亜鉛・タンパク質・リコピン不足】

転院後の不妊治療クリニック「立川ARTレディースクリニック」では血液検査の結果を見て栄養相談もしてくれます。 今まで、職場の健康診断などで栄養相談を受けたことはありましたが、不妊治療に特化しものを受けるのは初めてです。 転院前の...
タイトルとURLをコピーしました