体験記

体験記

【不妊治療体験記】低AMHでも内膜が5mm厚くなった、意外な方法

相変わらず体外受精ではうまく結果がでず、とうとう10回目の体外受精に突入したんですが、それでも着実に進歩しています。 とくに効果が出ていると感じるのが、内膜が厚くなっているという点。 どういったことが効果が出て、内膜が厚...
体験記

【不妊治療体験記】9回目の体外受精 グローミンの効果と運命の分かれ道

いよいよ9回目の体外受精。事前のエコーでは2個の卵胞を確認できましたが、そこからは運命のいたずらでまさかの結末に。ちょっとした日々の選択が治療の結果を変えるんですね。今回からグローミンという男性ホルモン剤を塗っています。グローミンは購入が難しいので、安く購入する方法をご紹介。そして、今回ダメなら胚盤胞を凍結することに。
体験記

【不妊治療体験記】保育士として働きながらの不妊治療 苦労したことと対策

保育士として不妊治療を続けていましたが、妊婦希望やリーダーなど保育士ならではの悩みがたくさんありました。私なりに工夫していいましたが、結局は一度退職。派遣社員で体外受精を何度かやるも、結局は保育士に戻りました。その時の経験や苦労したこと、どうすれば保育士でも不妊治療が続けられるかを考えたいと思います。
体験記

【不妊治療体験記】9回目の体外受精へ向けて、新兵器「グローミン」を塗ってみた

高刺激法による8回目の体外受精が終了。高刺激法は一定の効果はありました。9回目の体外受精へ向けての治療が早くもスタートしましたが、先生から勧められて男性ホルモン剤のグローミンという塗薬を使用しています。卵子の質の向上や卵巣機能回復、塗った部分に毛が生えるなど、まだまだグローミンの効果は未知数。毎日欠かさず塗っています。
体験記

【不妊治療体験記】不妊治療中に腰痛が発生 腰が痛いのは不妊症のせい? 解決法は?

最近、腰痛に悩まされています。調べてみると不妊治療や不妊症って女性の腰痛と深く関係している場合が多いんですね。また、不妊治療とは関係ないと思っていても、ホルモンの乱れや冷え性やストレスなど、遠因となっている場合もあるみたい。私の場合も、腰痛に治療の影響が少しはありそう。今回は、そんな腰痛と不妊症の関係をまとめました。
体験記

【不妊治療体験記】高刺激法での8回目の体外受精の結果とその後の治療方針

低AMHは高刺激法はあまり適していません。病院でそう言われて、ずっと低刺激法で治療していましたが、8回目の体外受精で初の高刺激法にチャレンジ。人によって合う合わないがあるようで、挑戦する価値はあるみたい。結果は効果はあったのですが、様々なデメリットもあって、高刺激法はとりあえずもうやらないかな、って感じです。
体験記

【不妊治療体験記】妊娠するためにはご先祖様にご挨拶が必要 旦那の実家、茨城へ墓参り

不妊治療をしていると「旦那の家のお墓参りに行かないと妊娠しない」という話を聞きませんか。科学的根拠の無い話ですが、みなさん不思議な体験をいていたり、宗教的な根拠もあるので、調べてみました。それから、実際に旦那の実家へ墓参りに行き、ついでに茨城県のパワースポットである鹿島神宮と子宝祈願で有名な要石に参拝してきました。
体験記

【不妊治療体験記】八王子市の子宝スポットをご紹介 高尾山で初詣と子安神社で子宝祈願

東京の中央線の果て、八王子・高尾。実は八王子市には子宝スポットがたくさんあることをご存知ですか? パワースポットとして都民の憩いの場が定着した高尾山を筆頭に、妊活フードである自然薯蕎麦の名店、子宝神社である子安神社などがあり、都心からのアクセスも抜群。全部回っても日帰りで十分いけます。初詣を兼ねて実際に行ってみました。
体験記

東京から秋田の大曲花火大会へ往復2万円以下、土日のみで行く方法 妊活夫婦がオール車内泊、格安プランで大曲の花火へ行ってきた

全国的に有名な秋田県の大曲の花火大会へなんと、一人11,500円で行ってきました。1万円台で行けるのは通常のツアーには無いと思います。しかも、妊活夫婦に最適な子宝スポットである枕で有名な小安峡の子宝神社や高須高原温泉にも寄り、山形観光や湯沢温泉、仙台の牛タンも堪能。有給取得もせずに土日だけで、オール車内泊でいきました。
体験記

【不妊治療体験記】8回目の体外受精再開 住宅購入と初の高刺激法チャレンジ

休憩期間に入っていた不妊治療。体外受精をお休みして、タイミング法に専念していましたが、その期間に家を購入。不妊治療中の住宅購入ということで迷いましたが、今が好機と。中古マンションを選択しましたが、その経緯について説明します。新居への引越し後は体外受精も再開。いよいよ初の高刺激法に挑戦。低AMHでも効果はあるのか?
タイトルとURLをコピーしました